お久し振りです。セブンスウェルのヒロヒナです。

いやぁ久し振りの更新ですww

クソ忙しくて中々更新が出来ないです(;^ω^)

こんなにブランクがあると書きたいことがいっぱいあるけど、何を書けば良いか迷いますねぇww

白ギャル部下とのその後の話とか、クランの現状とか、アプデ後の最強の編成(当社比)とか、新部署のオナノコ達の良いニホイの事とか、白ギャル部下とのその後の話とか・・・(  ̄▽ ̄)

まぁとりあえずアレです、ヒロヒナもセブンスウェルも元気にやっておりますヽ(・∀・)ノ

新年度の生活リズムに慣れるまでは、ブログの更新頻度が酷いことになりそうですけど、ブログもクラクラも辞めません当然ですs(・`ヘ´・;)ゞ



現在のセブンスウェルは結構絶好調だったりします♪

Screenshot_20160417-225251


前回のエントリーに書いた、合同戦の時の居残り対戦で負けた「チーム ちはやふゆ」さん戦からは5連勝中♫

ようやくアプデ後の対戦にもメンバーも僕も慣れてきたのか、調子が良いです。

感覚的に、アプデ前に比べると理不尽なマッチングが無くなった気がします。

これもアプデの調整のおかげなのかな?でも連勝が続くと同じく連勝中のクランとマチングするんですよねぇ・・・

3連勝して1回負けるくらいがちょうどいんじゃね?

僕の中のガラスのチキンハートがんな事をほざいてますが、イケるとこまでイっちゃりましょ♫

波ニ乗レ

これ大事♪( ̄▽ ̄)


新年度が始まって新しい生活にも慣れてきた人も多いことでしょう。

僕も慣れては来たんですが、昼間はほとんどクラクラにIN出来ていない日々が続いております。

なにせ今度の部署は大学の中枢なので、仕事中にスマホなんてとてもいじれねぇww

今までは仕事中も白ギャル部下に軽いセクハラ言ったりしてたのに、今はそんな事したら空気が凍りついちゃいます(;・∀・)

もうストレス溜まりまくりですわwww

このストレスを愛する娘達と、夜のクラクラで発散してる毎日ですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ♪

先週の日曜日なんか、僕が面倒を見てる学生サークルのお花見に家族で差し入れを持って車で向かっている途中で、信号待ちで停まってたら後ろからドンって・・・

バックミラーを見たら黒光りしている新車のフーガに若いあんちゃんが乗ってるじゃないですか!

こっちは家族4人がぎゅうぎゅうになって乗ってる軽自動車(嫁さんの愛車)ww

俺の運転する車に後ろからカマ掘るとはいー度胸してるじゃねーか!

アチャクイで壁打ちし殺したろかコラ!

触るモノみな傷つけて、盗んだバイクで走り出して、夜の校舎窓ガラス壊して回ってたヒロヒナの姿を思い知らせたろかコラ!

的な勢いでヒロヒナ車を降りてフーガに乗ってる若いあんちゃん(キャップを斜めに被ってる的なアレな感じ)に詰め寄りました!

そしたら予想外に青い顔して凄く低姿勢で誤ってくるあんちゃん・・・

とりあえず車を近くのコンビニに停めて話を聞いたら、この3月に警察学校を卒業して4月から警察官になったばかりだとか・・・

名刺をもらって唖然としましたwww

しかもその新米警察官が乗ってるビカビカの黒のフーガ、さっき納車したばかりで、これから親に見せに行く途中だったとかwww

いやね、実際には信号待ちしてる時に、色々と操作を試していたらブレーキから足を話しちゃったみたいで

コツンって当たった程度だから、車もほとんど損傷は無いし、怪我はもちろんスヤスヤ寝ていた次女も起きなかったくらいの衝撃しかなかったから、僕としては時間も無いしこのままで良いと思ったんですけど

流石に警察官。すぐに上司に連絡して事故処理やらなんやら始まって・・・

せっかくの休日がほぼ潰れたりしました・・・

新米警察官のあんちゃんよ・・・

ミスや失敗は誰にでもあるさ。

春の交通安全期間真っ只中に事故を起こしちゃって、上司に散々絞られることでしょう。

おそらく親に買ってもらった新車で事故を起こしてしまって、親御さんにも散々絞られることでしょう。

でもこれも良い社会勉強になったと思って、めげる事無く立派な警察官になってください。


なんか書きたいことがありすぎて、どーでもいー事を書いちゃいましたが、

アプデ後の最強の編成(当社比)について、最後に一言だけ・・・


TH9はクイヒーにバルキリ姉さんを絡めるべし!!


これについての詳細はまた後日にでもwww









最後になりましたが、この場を借りて

今回の熊本県での地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

九州の皆様におかれましては今も余震が続いており、不安で眠れない日々をお過ごしかと思います。

微力ではありますが、大学を通じて支援物資を送らせていただきました

今は不安で、怖くて、辛い日々かもしれませんが、必ずまた笑って過ごせる日が来るはずです。

その日が1日でも早く訪れることを願っております・・・。


読んでいただいて ありがとうございました<(_ _*)>