こんにちは。セブンスウェルのヒロヒナです。

明け方4:00に起きてEuro2016のイタリアVSドイツの試合を見てました。

サッカーに興味がある方なら解っていただけると思うのですが、事実上の決勝戦です。

子供の頃からサッカーが大好きで、贔屓の国はイタリア。

1990年のイタリアW杯をテレビで観て、ロベルト・バッジォに魅せられて以来、イタリアが大好き。

ちなみに僕の兄弟はみんな贔屓の国が違くて、長男は同じくイタリアW杯を観て優勝した西ドイツにはまってのドイツ好きだった。

次男はフリットやファンバステンが大好きでオランダ推し。

W杯やEuroの季節になると3人でトトカルチョしてました( ̄▽ ̄)


試合の結果は1ー1でのPK戦の末にドイツが勝利。

9人目までもつれる息が詰まりそうなPK戦でした。

こんな試合を観ちゃうとJリーグを観る気が無くなっちゃいますね(;^ω^)






Screenshot_20160703-002348


おかげさまで昨夜、我がセブンスウェルは通算100勝を達成できました

なんかあんまり実感が無いのですが、よくまぁここまで来たもんだ・・・

初めて対戦で勝利した時が昨日のように思います。

たしかあの時は・・・

あれ?あんまり覚えてねーやwww

うん。とにかく凄ぇ嬉しかった事だけは覚えてるから良い!

161戦で100勝

勝率は6割ちょっとくらいかな?

1時期の暗黒時代を考えると、僕なんかがリーダーやっているクランの割には大したもんだと思います。

これも全てメンバーのおかげです。深く深く感謝です。

昔は「良いリーダーに必要な事はなんだろう?」ってな事を考えてばかりいました。

スキル、援軍、カリスマ性、エロさ、コミュ力、統率力、イン率の高さ、エロさ・・・

色々と追い求めていましたが、いつの頃からかそーいった事を求める事に疲れてきて

「良いリーダー」であるべき事に疲れてきて

そんで最近は結構な感じで肩の力を抜いています。

これはたぶん子育てが影響してて

いくらパパが色々と頑張っても、それとは関係なく子供は勝手に成長して行くんですよね。良くも悪くも。

そんな子供たちの成長していく姿を見てると、なんか嬉しもあり、寂しくもあり・・・

クランでも、僕が頑張ろうが頑張らなかろうが、メンバーは成長するしクランは楽しい。

そー思ったら、肩の力が抜けました。

いつも言ってますが、たかが携帯ゲーム。

だけど、プレーヤーそれぞれに物語があって、背景があって、様々なドラマがある

僕のクラクラ物語はまだまだ終わらない

子供達は僕と妻のところに舞い降りてきてくれた天使

セブンスウェルのメンバーは僕のところに集ってきてくれた同士

どちらもかけがえの無い宝物

たかがゲームされどゲーム

出逢いは全てに意味が有る。無駄な出逢いなんか無い


祝・100勝。みんな本当にありがとう。

いつかクランのみんなと酒でも飲みながら語り合いたいなぁ


クラクラが無くなって、セブンスウェルがなくなっても、共に過ごした時間が

みんなの心の中に残ってくれればいーなぁ

いつの日か来るであろう、その日の事を思い、100勝達成を静かに喜んでます


さぁ今夜からは月に一度の合同戦!

目一杯楽しまなくちゃね♪


次の更新は未定ですヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


読んでいただいて ありがとうございました<(_ _*)>